CrowdWorks

クラウドワークス Google ログイン

クラウドワークスはGoogleと連携すればGoogleアカウントでログインできるようになります。


今回は、試しに連携をしてログインしてみて、連携を解除するところまでやってみようと思います。



普段はログインしっぱなしですが一度ログアウトして、ログイン画面でGoogleアカウントでログインするボタンをクリックします。
000_Googleをクリック.PNG



名前やプロフィール画像が共有されるという、匿名で利用することを考えている人には少し怖い内容が書かれていますが先に進みます。
001_ちょっと怖いことが書いてありますがアカウントを選んで続行.PNG



すると、このように新規登録の画面が出てきました。
002_こんな新規登録の画面が出てきた.PNG


四角で囲ったユーザー名(メールアドレスのドメイン前から生成された文字列)、メールアドレス、氏名は自動で入力されていました。変更は可能です。


ここで、アカウントを持っていたらその情報が入れられたりするのかなと思っていたのですが、そういうわけではないようです。



複数アカウントの所持が認められているか分からないので、ここまでにして、通常ログイン後に連携できるメニューがないか探してみます。プロフィール画像がどうなるのか気になるところなのですが、すみません。




普通にクラウドワークスのIDとパスワードでログインし直しました。

プロフィール編集の中に外部サービス連携というそれっぽいメニューがあるのですが、見てみると連携できるのはTwitterだけなんですね。
003_外部サービス連携はTwitterしかない.PNG


私が調べた限りでは、一度登録をしたら、あとから別のログイン方法が利用できるようにすることはできないように見受けられました。

そういうものなのですかね。