CrowdWorks

クラウドワークス 初心者 自己PR

クラウドワークスの初心者がまず考えないといけないことの一つが、自己PRの方法だと思います。


他の方がプロジェクト形式の仕事に応募しているときの文言は分かりませんが、プロフィールは読むことができます。


これが面白いもので、たくさん受注している人がたくさん書いているのかというとそうでもなくて、プロフィールはほとんど書いていないのに受注実績があるという方もいます。

というより、長々と書いている方は少ない気がします。発注側の手間を考えれば、当たり前のことなのかもしれませんね。



他のワーカーの方を見るときに、受注実績とともに私が注目しているのがお気に入りに入れられている数です。

お気に入りに登録されているということは、それだけ注目を集めるようなプロフィールになっていると言えると思うので、参考にするならそういう方だと思います(TOEIC満点を持っていたりと、真似できないような特徴の方も多いのですが)。